ブランド
アイテム
価格
通常
セール
アウトレット
カラー
  • ホワイト
  • ブラック
  • グレー
  • ブラウン
  • ベージュ
  • グリーン
  • ブルー
  • ネイビー
  • パープル
  • イエロー
  • ピンク
  • レッド
  • シルバー
  • ゴールド
  • その他
サイズ
5号
7号
9号
11号
13号
15号
17号
19号
販売状況
通常
予約
在庫
すべて
あり
リセット 検索
 

2023.01.25

【ADER.bijoux JOURNAL】#4 How To Care & Keeping “アクセサリーのお手入れと保管方法”



最近、アクセサリーのお手入れはされましたか?
寒い日が続き、休日も外に出るのが億劫でアクセサリーの整理をしました。
年末年始などに整理をされた方も多いのではないでしょうか。

今回はアクセサリーを永くご愛用いただくためのお手入れと保管についてです。

ADER.bijouxはコスチュームジュエリーのため、製品の主な素材は"真鍮"を使用しています。

真鍮という素材は空気に触れることで黒く変色をしていく素材です。
次第に変化をしていくことは避けることはできないので、
変化を楽しみ、「味わい」と感じていただければと思います。

ただ、やっぱりいい状態で長持ちさせたいですよね。
まずは日々できるケア方法をご紹介します。



お手入れのポイントは…

着用後は柔らかい乾いた布でアクセサリー全体を拭き、汗や汚れなどを取り除く
使用しないときは密閉できる袋に入れる
保管時は直射日光の当たらないところで保管

詳しくは、 #1 How To Care にてご紹介していますので、ぜひそちらもご覧くださいね。



そして、アクセサリーをいい状態をでキープするためには
日々のケアにプラスして適切な保管方法が大事です。

お手入れポイントにもありますがもう少し詳しくお伝えします。


使用しないときは密閉のできるようなジップ付きの袋などに入れ、空気を抜き、外気を防ぐことで、変色や劣化を防ぎます。

基本の方法はこちらですが+αポイントは、

ピアスやイヤリングは片耳をいれてからさらにもう片耳を入れてまとめるとGOOD


とくに、淡水パールやガラス、アクリルなどを使用したピアスやイヤリングは
ひとつの袋にまとめているとぶつかる衝撃が小さな傷などの原因に。
袋の入れ方を変えるだけで傷などの予防になります。



絡まりやすいネックレスなどは金具の先端だけ袋から出すこと


これはとくに華奢なチェーンなどに有効な方法ですが、袋から金具の部分を少しだけ出して保管をすることでチェーンの絡まりを防ぐことができます。
写真の状態からさらに袋を重ねるとより密閉できるので、しばらく使わない場合は重ねてみてくださいね。



パールのネックレスはぐるぐるとコンパクトにしすぎない


パールネックレスなどはADER.bijoux製品ではワイヤーで製作することが多いので、ぐるぐると捻じりすぎての保管はワイヤー部分に負荷がかかります。
なるべくコンパクトにしまいたいところですが、2連くらいにとどめていただくのがベストです。



また、現在発売中のPEARL long ネックレスなどは留め具部分がガラスなので、留め具部分だけを小さな袋で保護してからさらに袋に入れるとガラス部分の傷なども防ぐことができますよ。


そして保管の際は、直射日光の当たらないとことで保管をしてくださいね。

以前のケア方法ご紹介の時からお菓子の缶などをおすすめしていましたが
最近いただいたお菓子の箱がぴったりでなんだかうれしくなってしまいました。





大切なアクセサリーのケアや保管、ぜひお試しください。


≫ADER.bijouxをもっと見る
ブランドから探す

CloseClose