column

旅猿69

自己紹介

旅好きな、一般的な会社員です。

ADDRESS

大阪府

BLOG

旅猿FANブログ「注:職業は一般的な会社員です。」

COLUMN LIST

girlimg

シュフタビ

家族でマチュピチュへ!(但し日本...

travel旅行

水木香

girlimg

美人歯報

若い人にもっと興味を! 「無難な...

beauty美容

Risayan

girlimg

Appetiteria

Reflection

food

girlimg

Me-ticket

旅×思い出の詰まった洋服たち

lifestyleライフスタイル

たらお

girlimg

Love Addict

国際恋愛の壁!?

love恋愛

Aya

girlimg

Walk in the world

「心に残るもの。」

travel旅行

大森 清香

girlimg

美育Life

現代女性は子宮を酷使しすぎ! 美...

beauty美容

高木沙織

girlimg

恋愛礼讃

指先にシュガー

love恋愛

前田紀至子

girlimg

おいしいSTORY

ジョシだってご馳走する愉しみを味...

food

ほんまちゃん

girlimg

Tokyo+NY

雨の日を楽しく過ごせるカフェ in ...

food

sakie hirai

girlimg

この世界に惚れ込んで

『休日は思いっきりピクニックで。』

art芸術

michiho

girlimg

味わいアジア

朝日と夕日

travel旅行

旅猿69

girlimg

美人の読書〜読書作法の入門〜

「男の作法」でいい男を学ぶ

lifestyleライフスタイル

miku

朝日と夕日

2015.02.12

Thu



前回のコラムから少し時間が空いてしまいましたが、何をしていたのかというと、旅をしていました。

旅行において、時間に限りがあるのはもちろんのこと、お金にも限りがあります。旅行はお金がかかります。移動にかかるお金やホテル代、食事代など、節約はできても省くことはできないし。
それでもやっぱり旅に出たい!だから日々の節約はもちろんのこと、旅先でもいかにお金をかけずに楽しむか?ということを考えるようになりました。

私が見つけた一つの方法。それは「風景を楽しむ」ということ。

ショッピングもグルメも観光もお金がかかる。もちろんそういうことも楽しみの一つだから旅の予定にいれるんだけど、そればっかりもね、ということで。

先日バリに行ったときのこと。早朝3時にホテルを出発し、朝日を見ました。大自然に囲まれて、山の向こうからゆっくりと昇ってくる朝日。とてもきれい。
日本ではまだ寝ている時間。朝日を見るのは人生初ではないはずだけど、最後に見たのはいつだろう。

バリでは夕日も見ました。夕日の名所であるタナロット寺院近くのカフェで、のんびりジュースを飲みながら眺める太陽。太陽は意外とゆっくり沈むんだなぁと思っていたら、最後はスピードアップ。まだまだ見ていたかったし、まだもうちょっと時間がかかるものだと思っていたから名残惜しかった。

最後に夕日を見たのは確か、みんなで沖縄旅行に行った時。あの夕日も綺麗だったな。いい思い出。

そうやって思い返してみると、旅行の時くらいしか、夕日ってちゃんと見ないなぁと気が付きました。見ようと思えば毎日でも見ることができるはずなのに、全然見ていないし、見ようと思ったこともないや。

あたりまえだけど太陽ってひとつだから、世界中どこにいたって同じものを見ているわけで。でも見る場所とか、見る状況が違うから、思い出になる。

「せっかく海外に行くのに!?」という意見もあるかもしれませんが、「せっかく海外に行く」のだからこそ、そこでしか見ることのできない、感じることのできない風景を楽しむのはいかがでしょうか。

< 前のページ12345  最初次のページ >