blog

TOP > BLOG > *izumanix* by ☆izumin☆ > ■本当は私だけの隠れ家にしておきたい「鯛良(タイラ)」での口福時間

☆izumin☆

自己紹介

ブロガー歴まもなく10年。
独自の視点で写真を編集し、ビジュアル重視の「魅せるブログ」記事を多く展開。
数多くの国内外大手企業とのタイアップ記事をはじめ、様々な賞を受賞。
パーティー・イベント・旅・食関連の速報記事を最も得意とし、個人的主観にて、とりとめなく書き綴っています。
音大ピアノ科卒の元社長秘書でありましたが、現在は企業やブランドを繋ぐコーディネーターとして活躍中。
国内での活動にとどまらず、世界展開を視野に少しずつ歩み続けています。

ADDRESS

東京都

BLOG

*izumanix*

BACK NUMBER

●■ランコムメイクアップアーティスト 日本の頂点が決定!

●【ル・クルーゼ】2016年秋冬コレクション プレス発表会

●【NYより現地レポート:ホリデーコレクションや2017年新作も #キールズ】

●【NYより現地レポート:創業当時の面影を残す「Kiehl's本店」】

●■本当は私だけの隠れ家にしておきたい「鯛良(タイラ)」での口福時間

●■今もなお色褪せることはない、母の日と花の想い出【AD】

●■英国陶磁器の里を大特集:ストーク・オン・トレント「ワールド・オブ・ウェッジウッド」「バーレイ」

●■フィンエアー長距離路線ビジネスクラスの全貌をご覧あれ!

●■レオ様アカデミー賞受賞後初来日!『レヴェナント:蘇えりし者』ジャパンプレミア レッドカーペット

●■@LONDON!「ハリー・ポッター・スタジオツアー」濃密ブログレポート前編

●■コッツウォルズ地方スタントンの穴場絶景もご馳走!

●■2015年7月リニューアルオープン「 ワールド・オブ・ウェッジウッド 」に密着!

●■毎日持ち歩ける、"気持ちを映す靴"を手に入れた

●■COACH 創立75周年! スタイリスト大草直子さんトークショー

●■My Little Box(マイリトルボックス) 2016年3月 Bubble Box

●■2016年3月4日(金)発売!レ・メルヴェイユーズ ラデュレ「UV プロテクション ボディ 」

●■銀座でのんびり出来るオシャンティ穴場デリカフェ!なにげに使えるじゃんっ!

●■『水晶板』の上で焼かれるお肉様がキラキラ!銀座でお得すぎるじゅうじゅう焼肉!!

●【お知らせ】nanoblock(ナノブロック)本社にて講師をしてきました

●【バレンタインに贈る、「イタリアン・ベルガモット」の香り】

BLOG LIST

girlimg

Fresh Christmas Wreath★

lifestyleライフスタイル

hiromi

girlimg

How a cute

petペット

あかねこ

girlimg

夜ごはん。

food

Lucy

girlimg

Han salon de visage (ハン・サロン・ド・ヴィサージュ) でデトックス!!

beauty美容

MIKARIN

girlimg

Like this color!♡

fashionファッション

noa

girlimg

腱鞘炎にきくツボ

beauty美容

MEGU

girlimg

■ランコムメイクアップアーティスト 日本の頂点が決定!

beauty美容

☆izumin☆

girlimg

HAIR COLOR!

beauty美容

art芸術

nailネイル

mayu

girlimg

スタジャン

fashionファッション

Lily

girlimg

ご報告ぽろぽろ。

food

lifestyleライフスタイル

久保田和子

■本当は私だけの隠れ家にしておきたい「鯛良(タイラ)」での口福時間

2016.05.08

Sun


先日訪れた六本木の「鯛良(タイラ)」。

私がこれから大切にしたい高級寿司屋の一つとなりました。


プライベート時間でゆったりと過ごしたのですが、写真撮影もOKという計らいもあり、美味しい一時をしっかりと記録しておきました。









《鯛良大将おまかせ特選コース 23,000円》


■先付け:石川県産岩もずく(花穂紫蘇と梅肉添え)

■鯛の皿:鯛良の極み名物 金目鯛のばってら(山芋紫蘇漬添え)

■茶碗蒸し:照り焼きにした蛍烏賊

■握り:青森県産桜鱒(エシャレットのたまり漬け添え)

■お造り:イサキ、愛媛県産白川甘鯛

■握り:唐津の鰆

■握り:赤貝とトリ貝(山葵、酸橘、昆布醤油添え)

■焼き物:愛知県産白ミル貝

■酒蒸し:蝦夷あわびの酒蒸し(肝ソース添え)

■ノドグロの一皿:ノドグロの西京焼と蒲鉾

■マグロの盛り合わせ握り:和歌山県産本マグロ(湯びき赤身、中トロ、炙皮ダレ大トロの三部位)

■雲丹の盛り合わせ握り:北海道紫雲丹、馬糞雲丹 (小鉢:塩水雲丹)、唐津の赤雲丹

■握り:イサキ、愛媛県産コハダ

■握り:長崎対馬産穴子

■〆のスペシャル:贅沢寄せ(マグロ、黄金イクラ、富山産白エビ、青森産紫雲丹)

■甘味:黒糖シャーベット

ーお酒ー
ドゥラモット・ブリュット / Champagne DELAMOTTE Brut
墨廼江 八反錦 純米吟醸酒 宮城県
初亀 純米吟醸べっぴん辛2 静岡県



特に私が気に入ったのが、「雲丹の盛り合わせ握り」「マグロの盛り合わせ握り」「赤貝とトリ貝の握り」。

「雲丹とマグロを選ぶなんて、まだまだ幼いのでは!?」
なんて言われそうだけれども、勿論ただの雲丹やマグロでは無かった。

私の大好きな唐津の赤雲丹を筆頭に極上の雲丹尽くし。
一つでも嬉しいのに、3種を食べ比べ出来るなんて、いま再び写真を見かえしても生唾ものである。

そして、中盤でのマグロトリオにはノックアウト。
マグロなんて何処で食べても一緒と思われがち。でもね、これは「鯛良(タイラ)」で食べた人しか分からない美味しさでしょう。


>>続きはコチラ・・・



☆izumin☆


Please follow me!! Instagram
https://www.instagram.com/izumanix/




*izumanix* Official Website
http://izumanix.com/




##FOOD##

< 前のページ 最新56789  最初次のページ >